ニュートン・フォレスト|Newton Forrest

ニュートン・フォレストは北島、ホークス・ベイのギムレット・グラベルズに1988年、オーストラリア出身のブドウ栽培家ボブ・ニュートン氏とマールボロの醸造家、ジョン・フォレストのパートナーによって設立された。ギムレット・グラベルズの独特な土壌でボルドー品種からワインを造る事を目的とされた。当時の畑は荒れた川底で、土地を開墾するのに2年を費やし、初めて植樹したのは1990年だった。コーナー・ストーン・ヴィンヤードにカベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、マルベックを植え、初ビンテージは1994年にリリースされた。

長期的な視点で持続可能な自然農法を用いてる。また、当初の荒れた土地が他の雑草の生育を妨げており、除草剤等の散布により雑草から上がる湿気が発生しない環境でもある。

 

2 results