パッセージロック|Passage Rock

パッセージ・ロック・ワイナリーは北島、オークランドの港からフェリーで30分程の距離にある島、ワイヘキ・アイランドに1993年、オーナーのデイビッド氏と奥様のベロニカ氏が土地を購入した事から始まった。翌1994年にメルロー、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フランを植樹しました。1996年、当時はトレンドではなかったが、シラーも新しく植樹した。1999年には5つ星を獲得し、2000年のシラーはNZの赤ワインの中で成功した地位を築きました。2001年以降は数々の賞を受賞し、ワイヘキ・アイランドの中で最も受賞歴のあるワイナリーとなった。2003年のシラーはニュージーランド航空のベスト・シラーも獲得し、2006年のシラー・リザーブはNZのワイン・マスター、ボブ・キャンベル氏より5つ星を獲得した。

4 結果