コヤマ・ワインズ|Koyama Wines

コヤマ・ワインズは、神奈川県出身のワイン醸造家、小山竜宇氏が2009年にワイパラヴァレーで設立したワイナリーである。 「物づくりをする仕事がしたい、ワインを造りたい!」と思い、2003年にNZへ渡り、クライストチャーチにある国立リンカーン大学に 入り、ブドウ栽培とワイン醸造の修士過程を修了。 在学中、2004年からピノ・ノワールで名高いプレミアム・ワイナリーのマウントフォアードへ入社。アシスタント・ワインメーカーとなりつつ、シーズン ごとに大学を休学し、海外のトスカーナやドイツなどで醸造を研修し技術を 獲得。 そして、理想のワイン造りをするため2009年自らののブランド、コヤマ・ワ インズを設立。

ラベルにはの名前「竜宇」からとった竜が描か れています。 ワイパラヴァレーの優良契約農家からピノ・ノワールやリー スリングなどのブドウを購入し、土地と自らのスタイルを純粋に表現するこ とを信念として活動している。

NZで最も新しく、かつ急成長を続けるワイン生産地「ワイパラヴァレー」。ブドウ 産地としての歴史はまだ浅く、比較的樹齢の若い畑が多いですが、高品質ワ インを生み出す産地として、そのポテンシャルは多くの評論家が認めている。

2 結果