アルファ・ドムス|Alpha Domus

1960年代はじめに家庭園芸用野菜と花苗専門の会社設立から始まり、1980年代になり家族の愛してやまないワインとの融合に情熱を燃やし始めたことによりワイン造りをスタートさせた。

ブドウの樹を植え始めた1991年は地元の栽培家たちのアドバイスを聞き、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロー、マルベック、セミヨン、シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン、を植えた。その後、ヴィオニエやシラーが植えられた。

その情熱と栽培に関しての優位性から生み出されたワインは、初ヴィンテージ1996年から完成度の高さが認められている。

2 結果